当協会について

HOME > 当協会について

現在の日本では、障がい者が自立し社会参加できる社会、生きがいをもって生活できる社会の実現が強く望まれています。

しかし自立や社会参加・復帰への強い意欲を持っているにもかかわらず、その障がいのために入院・その他福祉施設に入居を余儀なくされている障がい者が極めて数多く存在するのが現実です。

そのような障がい者が、自立に向け最初の一歩を踏み出すために住居を確保し、その持ちえる個々の能力に応じた活動を行うことによって、社会の一員としての自覚を持ち、自信と生きがいを持って生活し社会参加・復帰できるように支援することを目的に私たちはこの協会をたちあげました。

理念


運営方針


組織概要

社名 一般社団法人 日本福祉支援協会
所在地 【本社】〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘1-29-2 アバンザ鵬図101
代表理事  神田 大助
設立 2010年10月28日
事業内容 ◆介護包括型共同生活援助(グループホーム)事業所 2010年12月1日指定
 すまいるハウス(事業所番号:0425500774)
◆自立訓練(生活訓練)・宿泊型自立訓練事業所 2011年10月1日指定
 すまいるライフ(事業所番号:0415400928)
ロゴ

ロゴマークに込めた想い

© Japan Welfare Support Association

ページの先頭へ